fc2ブログ

変わり目の8月

8月に入った。

すべらんうどん屋は調理スタッフがやめ、しばらくの間、乾麺と冷凍うどんの販売だけをすることになった。情けないことである。母が亡くなってからスタッフがそろわない。私の力不足である。コロナ以降、すべらんうどん屋の運営がうまく行かない。どうするか悩ましいところである。

ただ私の気持ちは、それとは反してさばさばしている。なぜだろうか。たぶん色々な変わり目で、あせってもどうしようもない、流れに沿って行くだけと無意識や潜在意識が知っているのだろう。そんなわけでお客様にはしばらく迷惑をかけますが、ごめんなさい。

変わり目に感謝。

追伸
母が亡くなったので、私の身近な知り合いはすべらんうどん屋を辞めると思っていたらしい。だが続けると決めている。今、大切な何かを神様から教えていただいているのだと思っている。見えない神様の存在に感謝。
スポンサーサイト



夢中

9月に入った。暑さも少し和らぎかけてきた。

私の生活は音を立てて変わりつつある。
これほど変わりかけてきたのは目が不自由になったとき以来かもしれない。本気で学ぶ気になった。今年2月にガラケーとは別にiPhoneを購入した。もともと「ラクラク・スマホ」も持っていたが使い勝手が悪いので使わず、ガラケーを使っていた。だがいよいよもう普通のスマホを使えるようにならないと、色々なことで普通の生活をするのにハードルが高くなると感じ、盲人でも使えると聞きiPhoneも買った。

そして使い方の講習を受け、色々なことに気づいた。
まずラジオに使いユーチューブなども使いだすと、今度は一時間半ルームランナーで歩くときに、ラジオで英語の講座を聞き出し新聞を読み本を読みだした。そうなってくると自分がどれだけ知識や情報がないか、気がつきだした。これではダメだ。これからでもいいから「学ぼう」。

まずは手始めに英語を。
ところがである。本気で学ばないと、とても身につかないことに気がついた。好きでないと本気にならないと、とても無理である。とりあえずつねにテレビや音楽の代わりに英語のニュースか英語の物語を鳴らすことに決めた。理解できなくてもいい。頭の構造を英語にしないと世界から取り残される危機感を感じるこのごろである。インターネットが世界に広まった今では英語が世界標準語なのである。二十歳のころそう思っていたのに忘れていた。日本語のニュースと英語のニュースでは何かが違う。英語が理解できなくても肌で感じる。また本や新聞を読んでくれる機能があるなら人に頼まなくてもいい。欲しい情報がパソコン以外でも簡単に手に入る。もちろん普通の人にとっては当たり前のこととは知っていたものの、実際、ありとあらゆる情報が自分が好きな時に好きなだけ好きな場所で手に入る。これを自由自在に使いこなしたい。まずは「英語」から。

スマホに感謝。

追伸
iPhoneを使いだして気がついた。以前から仕事用に映像を撮るためにiPadを持っていたのに使わず、ほったらかしにしていた。それを思い出し、今ではそれも利用させてもらっている。文明の利器はすごい。ちょっとした気づきに感謝。

殺傷能力ゼロの核爆弾より威力のある武器

8月に入り、暑さは益々威力を増す。

そんな中、ロシアのウクライナ侵攻はまだ止まらない。中国は台湾や日本に向けてミサイル発射の軍事訓練。北朝鮮は怪しげな動き。日本を取り巻く環境は悪化するばかり。

そしてふと思いついた。
核爆弾や弾頭ミサイルより、威力のある武器を日本国は手に入れることはできないのか。そしてその武器が、殺傷能力ゼロの武器であれば何一つ問題はない。この世から戦争は消える。美空ひばりさんの「一本の鉛筆」みたいな鉛筆で「平和」と書くだけでこの世からすべての武器が消え、平和がもたらされるそんな鉛筆が作れないだろうか。そんな殺傷能力ゼロの核爆弾より威力のある武器がほしい。

何気ない日常に感謝。

落ち着き・好きなことを好きなだけ

7月も終わり、8月に。
世間ではコロナ患者が増え、政府はコロナ対策に苦慮している。

そんな中、私の生活は5月以降生活のリズムがなんとなく落ち着きありがたい。とてもよく眠れる。最近では何を目指しているのか自分でもよくわからないが、それを少し横においた。そのことが自分の心の落ち着きをもたらしているみたいだ。例えば歩くことが好きな人は目標を決めて歩くより、好きなだけ歩くほうが遠くまで行くことができると、たまたま誰かに聞いた。これはいいと瞬時に感じ、それを実践しようと思った。

「好きなことを好きなだけ」に感謝。

ありがとうございます

4月も終わりに近づき桜の花も散り、私にとって一番過ごしやすい季節になってきた。
そして最近あることに気がついた、というか思い出した。

私は一日に何度「ありがとうございます」と口に出して言えているだろうか。また心の中で何度言えているだろうか。言えている数だけ幸せや喜びで生活が満たされているのではないのか…ということに気がついた。

もちろんすべてのことに「ありがとうございます」と言えれば最高である。
だが、自分が腹立たしいこと、悔しいこと、辛いこと、自分の不都合なことなどでも素直に「ありがとうございます」と言えているだろうか。たとえば人に「いじわる」されたとき心の中で「いじわるしてくださって、ありがとうございます。」と言えているだろうか、言えるだろうか。また現状うまくいっていないときに「現状うまくいっていないですが、ありがとうございます。」と心の中で言えているだろうか。自分の都合のいいときだけにしか言っていないのではなかろうか。

だがもしこのように自分の思いとは別の時でも、心の中で言えれば劇的に人生が幸せと喜びに満ち溢れるのではなかろうか…。このことを本で読んだり人から何度も教わったりしたが、実際普段から完璧にできているだろうか…。そんなことを考えながら音楽を聞いていると、とてもハッピーな気分になって心と頭・肉体・気分が楽になった。

「ありがとうございます」に感謝。
「言葉は魔法」に感謝。

変わり目

いよいよ2月。節分で年越し。
世間はオミクロンの大流行で大変。そんな中、中国北京冬季オリンピックが近く開催される。

冷静に考えてみると、コロナ、人種問題、地震、火山噴火など世界中で今起きている社会問題は、人類や地球の変わり目ではないのかとつくづく思う。みんなが予想もしない社会になるのではないかと思うこの頃である。

私はどんな社会になっても、自然でバランスよく暮らしていきたい。
常に一寸先が闇の世界で生活している私たちにとって、ちょっとした変化は常にあり、大きな変化はその連続の先にある。こんな時それに対応するためには、自分を見つめる目が大切になってくる。そして普段からその生活をしている私にとっては慣れっこである。

自分を見つめる目に感謝。

記憶力

6月もなかばを過ぎた。

私は相変わらずルームランナーで歩いているが、最近あることに気がついた。
私の記憶力がよくなっている。ルームランナーで歩く前より、確かに記憶力がよくなっている。理由はわからないがよくなっている。どんなことでも覚えることが、以前よりスムーズに覚えられる。不思議である。確かに体力はついたが、まさか頭まで変わるとは。とてもありがたい。

記憶力がよくなったことに感謝。


うどん双樹 / 天満天神すべらんうどん・玉子料理の店 双樹・さば寿司専門店 鯖幸
オンラインショップ うどん双樹

米大統領

アメリカで民主党のバイデン氏が大統領になることが確実になった。
トランプ氏が負けた。

これは何を意味し、どうなっていくのだろう。トランプ氏が負けることは当たり前と言えば当たり前なのだが…。人間、あまり憎まれ口をたたいたり、嫌われる行動をすれば、実力があっても排除されると言うことだ。また、時代が求めることでなければならないと言うことだ。

先日、大阪都構想も否決された。なぜ?
私は時期が悪かったと思っている。投票をわざわざコロナがおさまっていない時にやるべきではない。大阪都構想は正しいことだとは思われるが、大阪維新の会は投票の時期を力ずくで決め、どさくさまぎれに投票をやろうとしたことに問題があったのではないだろうか。時期をもう少しだけ後にすれば結果は違ったものになったのだろう。やはり時はすべてのものを飲み込む。時について、とことん突き詰めて考え、最適の時期に最高の行動を行いたい。

時に感謝。


うどん双樹 / 天満天神すべらんうどん・玉子料理の店 双樹・さば寿司専門店 鯖幸
オンラインショップ うどん双樹

9月もあとわずか。

政府はコロナが少し落ち着いたとして、GoToキャンペーンを強化促進し、経済を活性化しようと力を入れる。実際人々が外に出る機会が増え、賑わいが少しずつ増している。

そんな中、私はどうかと言えば、家の中でただひたすらルームランナーで汗をかいている。正直なところ運動で汗をかくのはたぶん45年ぶりだと思う。私は、とにかく運動は大嫌い、しんどいのは大嫌いな人間だ。だが、この8か月眠れないのはこたえた。体を動かすようになって熟睡できる。体力が少しずつ付いてきたのも実感できる。なぜこんな簡単なことに今まで気づかなかったのだろう。これからは自分が嫌いで挑戦しなかったことに少しずつ挑戦したいと思う。

45年ぶりの毎日の汗に感謝。


うどん双樹 / 天満天神すべらんうどん・玉子料理の店 双樹・さば寿司専門店 鯖幸
オンラインショップ うどん双樹

地震

6月18日、大阪北部で地震が起きた。
びっくり!
枚方、高槻、茨木などでは被害甚大。
もはや日本では安全なところはない。
日々のちょっとした幸せに感謝。


うどん双樹 / 天満天神すべらんうどん・玉子料理の店 双樹
オンラインショップ うどん双樹
プロフィール

岡 道信

Author:岡 道信
うどん双樹株式会社・代表

◎天満天神すべらんうどん
大阪天満宮 / 星合茶屋
〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目5−6

◎玉子料理の店 双樹
阪急うめだ本店・神戸阪急・西宮阪急・宝塚阪急・川西阪急・千里阪急・都筑阪急

◎さば寿司専門店 鯖幸
阪急うめだ本店

お問い合わせ
0120-533-539

リンク
最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
137位
アクセスランキングを見る>>
カウンター