fc2ブログ

不安定が安定

3月も終わりに近づいた。

私の今年に入ってからの生活は、今までになく不安定。
夜中どうしても寝れない。どのように工夫しても寝れない。早く寝ても遅く寝ても夜中12時から1時前後に起きる。そして午前3時前後まで起きている。以前はそのまま寝ずにルームランナーで歩いていたが、睡眠不足になると体に悪いので最近は再度寝れるまで横になっている。すると夜明け前に眠くなり2時間程度は寝れる。その後歩くようにしている。だが起きる時間が1時間程度まちまちで安定しない。

そして少し考えてみた。どうしよう…。
「生活のリズムが不安定でもいいのか…」と、もう一人の自分に問いかける。すると私の意識は安定がいいと言っているのに、無意識は不安定を選ぶ。だからどうしても不安定が生活のリズムになる。

そこでもう少し考えてみた。なぜだろう…。
私の無意識である第三の脳が、それが私にとってベストだと命じているのである。それに気がついた。不安定であることが安定をもたらすのである。安定すれば何も考えなくなるかもしれない…。絶えず不安定であれば、絶えず安定を求めて色々なことを考え色々なことに挑戦し、新しい世界が広がり自分の成長につながり、どんなことにも対応できるようになることに気がついた。

「不安定が安定」に感謝。

追伸
生活のリズムは確かに不安定であるが、今までやってきた一日のやるべきことはなぜかしら効率よくできる。いい結果も出かけている。不思議だ…。睡眠もトータルでは今までより、よくとれている。日中の生活は普通にできている。本当に不思議だ。第三の頭脳に感謝。
スポンサーサイト



3月20日の墓参り

叔父たちと数人でお墓参りに行った。
何かほっとした。

家族がいた時にはお墓参りは他人事のように感じたこともあったが、ひとりぼっちになって何かしらほっとする時間になった。不思議だ。あの世とこの世の境目がなくなった感じ。益々生きている間は一生懸命やりたいことをやるぞと思う瞬間になった。

お墓参りに感謝。

ウクライナ

2月末以降、ロシアのウクライナ侵攻のニュースが四六時中どの番組でも放送される。

いったいどうなるのだろうか…。読めない。どうしたらおさまるのだろうか。
ただはっきりしていることは、このまま続けば死者がますます増えることは間違いない。だがロシアは、プーチン大統領の思いどおりにならないと手はゆるめない。悲惨。時がそれを飲み込まないとおさまらない。ロシアとウクライナの「時」だけが、普通の「時」より100倍速く進んでほしい。

時の不思議に感謝。

大国の異常

2月も終わり、3月に入った。

ロシアのウクライナ侵攻で世の中の異常事態が続いている。
それに対して先進諸国が続々と強力な経済制裁を加える。武力ではなく経済でしめつける。だが少し考えてみると、それにロシアが屈するとは思えない。ロシアの国民の生活が苦しくなるだけで、プーチン大統領が力をゆるめるはずなどない。それならこの異常事態を解決するためにはどうしたらいいのだろうか…。「時」が一番の解決方法ではないのか。時はすべてのものを飲み込む万能の力であり、エネルギーだ。いいことも悪いこともすべて飲み込む。時を味方に生活したい。

すべてのものを飲み込む「時」に感謝。
プロフィール

岡 道信

Author:岡 道信
うどん双樹株式会社・代表

◎天満天神すべらんうどん
大阪天満宮 / 星合茶屋
〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目5−6

◎玉子料理の店 双樹
阪急うめだ本店・神戸阪急・西宮阪急・宝塚阪急・川西阪急・千里阪急・都筑阪急

◎さば寿司専門店 鯖幸
阪急うめだ本店

お問い合わせ
0120-533-539

リンク
最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
137位
アクセスランキングを見る>>
カウンター